【初対面パパとの会話】テンプレートあり!短時間でパパを満足させて効率よくお手当をもらっちゃおう

パパ活

「初対面のパパとはどういう話をすれば良いの?」

「緊張して上手に会話できるか不安…」

そのような悩みを抱えている、パパ活女子はいませんか?

今回は、初対面パパとの会話に困らない会話術や、すぐに使える会話テンプレートなどをご紹介します!

そもそもパパ活とは


パパ活とは、経済的に余裕のある年上の男性たちと食事やデートをし、金銭的・経済的な援助を受けることです。

パパ活の大前提として、体の関係はありません!

イメージとしては、現代版あしながおじさんのような感じですね。

しかし、体の関係は必ずしもないとは言い切れません。

互いにパートナーがいなく、一緒に時間を過ごしているうちに惹かれあって、恋愛関係に発展していくこともあるようです。


お手当相場を時給換算してみた


↓ パパ活のお手当の相場 ↓

初回の顔合わせ5000~1万円
お食事のみ5000~2万円
デート(買い物やテーマパークなど)1~3万円(好きなものを買ってもらうことも◎)
体の関係3~10万円
【定期】お食事やデート(体の関係なし)10~30万円
【定期】お食事やデート(体の関係あり)20~100万円



初回の顔合わせは、大体30~1時間くらいです。

お食事ですと、1時間~2時間30分くらいかかります。

お茶お食事のみの条件で時給換算すると、1時間3000~1万円くらいもらえる計算です。

体の関係ありの場合だと、1時間で3~5万円ほどもらえます。

定期的な関係だと、会う頻度や拘束時間など条件によってかなり違いますね。

ただ、アポを取る手間や時給換算などを加味して考えてみると、やはり定期の大人の関係が1番稼げるかもしれません。

しかし、大人の関係になったのにお手当をもらえなかったり、身の危険を感じる瞬間があるなど、リスクがかなり大きいので、私はおすすめできません。

体の関係は、簡単に稼げるというメリットもある分、リスクもかなり大きいのできちんと自分で判断して始めるようにしましょう。


初対面パパとの会話テンプレート


「初対面パパとの会話は緊張してしまう」

そういう女性は、まずパパと会った段階で「緊張しちゃって、うまく話せるか分からないんですが…」と可愛らしく言ってみましょう。

パパは、初々しさがある素人女性を求めています。

「緊張している」ということを最初に伝えてしまえば、パパも「可愛らしいな」と思いますし、女性側としても少し気持ちが楽になりますよ!

さて、ここからは緊張しいの女性でも安心!初対面パパとの会話テンプレートをご紹介していきます。

まず、男性と会う前に必ずやっておくべきことがあります。

それは「男性のプロフィール内容をしっかりと把握しておくこと」です!

プロフィールには、男性の仕事や趣味、どのような女性を求めているのかなど、「男性の生態」がなんとなく分かります。

このプロフィール内容を会話の「ネタ」にするのです!

プロフィール拝見したんですが、

・「お酒がお好きなんですね!どの辺りにいつも飲みに行かれるんですか?」

・「お子さんいらっしゃるんですね!おいくつなんですか?」

・「お料理お上手なんですね!得意料理とかあるんですか?」

・「趣味が旅行に行くことなんですね!おすすめの場所とかありますか?」



このように、プロフィール内容をネタにし、疑問形で男性に返すのです。

すると、男性側も質問に答えやすいですし、何よりも「プロフィールをきちんと読んでくれてるんだ」と、男性からの好感度もアップしますよ!!


短時間で初対面パパを満足させる4つのポイント


お食事で1時間~3時間ほど拘束されても、同じお手当1万円なら、短時間で手っ取り早くお手当をもらいたいですよね。

ただし、「早く帰りたい」という気持ちを出し過ぎて、パパを不快な気分にさせては、最悪お手当がもらえないということも…。

そこで、短時間でパパを満足させる会話術を、4つのポイントに分けてご紹介します!


聞き上手になろう


パパ活では、基本的に女性は「聞き手」になりましょう!

男性は、仕事のことや家庭のことなどを、じっくりと興味をもって聞いてくれる女性を求めています。



そこでの一番のポイントは「オーバーリアクション」です。

「そうなんですね!」「なるほど!」と、相づちをこまめに打ったり、首を大きめに振ったりなど、とにかくパパが発言したことに対してオーバーリアクションで答えてみましょう。

そうすることで「この子はきちんと話を聞いているな」と、パパも気持ち良くなってくれます。

しかしオーバーリアクションだからと言って、「やりすぎ」は厳禁!

さらに、大きな口を開けて豪快に笑うなども下品な印象を与えてしまうので、適度なオーバーリアクションを心がけましょう。


軽いボディタッチをしよう


会話の最中に、さりげなくボディタッチを交えてみましょう。

「もう~、○○さんったら」といった感じで、肩や腕に軽めにボディタッチをすると、パパも少し「ドキッ」とするはず。

やりすぎは、勘違いさせてしまう原因になったり、特別感がなくなったりしてしまうので、1回のデートで1,2回にとどめておきましょう。


とにかく褒めてみよう


褒められて、嫌な気分になる人間はいないですよね!

とにかく、男性を褒めて褒めて褒めまくります(笑)

まず簡単なところから、見た目を褒めていきましょう。

・写真で見るよりもお若いですね!○○歳に見えないです。

・笑顔すてきですよね!



少し慣れてきたら、男性が失敗してしまった時も、共感したり褒めてあげると気まずい空気にならず男性も安心します。

・お店探しで、男性が道を間違えてしまった時

→「そういう抜けているところも素敵です♡」

・連絡先を交換しようとしたけれど、うまくスマホが使いこなせていないとき

→「スマホを使いこなすのって難しいですよね💦」



このように、男性に共感したり褒めたりしてあげれば、勝手に気持ち良くなってくれ、男性の満足度もどんどん高くなります。

会話の内容を濃くし、男性の満足度を上げれば、短時間でもばっちりお手当をゲットできますよ♡


パパから嫌われる2つのNG態度

お金が欲しいという気持ちが前面に出ている


女性のみなさんがパパ活をしている、大きな理由の一つが「お金が欲しいから」ですよね!

その気持ちはよく分かるのですが、「早くお金が欲しい」という思いから、つまらなそうな顔をしていたり、早く帰りたい雰囲気を出したりしたら、パパも不快に思います。

パパは、お金が発生している中でも、純粋に楽しい時間を過ごしたいと思っています。

パパと会っている時間はお金のことを一回忘れて、心からパパとの会話を楽しむようにしましょう♡

そうすれば、パパも自然とお手当をあげたくなるはずです。


礼儀がない


パパは、あなたよりの一回りも二回りも年上です。

食べ方が汚かったり、最初からタメ口で話していたりするなんて、言語道断!

食事のマナーなどはもちろん、言葉遣いには十分気を付けましょう。


初対面パパとの会話もこれで安心!

いかがでしょうか?

いくつかのポイントを押さえれば、初対面パパとの会話もばっちりです。

ぜひ、短時間でパパを満足させて、効率よくお手当をもらうという「winwinな関係」でパパ活を楽しみましょう♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました